>

素敵に見えるお部屋には相応の理由がある

小物の素材選びのポイント

素敵なインテリアに魅せるためにどんな小物を選ぶのが良いのでしょうか。
まず大切な素材選びからご紹介します。
ここで必要なのは創造力です。
まずどのようなインテリアスタイルに作り上げますか?
自分が思う素敵なインテリアを想像してみます。
スタイルには様々なものがあり、ナチュラルな自然の印象を大切にしたスタイル、また都会的で知的な印象を感じるスタイリッシュスタイル、そのほかいくつかの素材を組み合わせて個性的で独創的なミックススタイルなど、目指すスタイルは多種存在しています。
その中から相性の良い素材を選択してみましょう。
例えばナチュラルスタイルが好きならば、木目や麻、籐などの網目の素材が最適です。都会的なスタイルならばアイアン素材、コンクリート打ちっぱなし等の無機質な素材も相性がいいでしょう。

組み合わせにも配慮してみよう

素材を選ぶ際には、組み合わせも大切です。
例えばナチュラルスタイルのインテリアを目指している場合に、全ての家具や小物類が木目で統一してしまうと、統一感としては素晴らしいのですが面白みに欠けてしまいます。
オシャレ感というよりもスッキリした印象が先行してしまいがちです。
例えば木目だけでなく籐や麻で編んだインテリア小物を加える、木々の雰囲気を感じさせるナチュラルな小物を増やしてみる等、バランスに配慮して組み合わせることでぐっとオシャレな印象を高めることができます。
これは別のスタイルでもいえることです。
都会的な印象を目指して黒一色にしてしまうだけでなく、アイアン素材などの小物も組み合わせてあげると自分らしい印象に変化させることができるのです。


この記事をシェアする